記入者: 島村 知誠
担当業務: 営業
2012.12.02

続 新米親父の子育て日記 其の62

こんばんは。

インフルエンザ予防接種を済ませ、
今冬も準備万端の島村です。

今年もコートなしで冬を越しますっ!


先日、朝活でいつもより一時間早く出社。

夜が明けた頃、会社に到着。

「よし、今日もがんばるぞ。」と意気込んで

事務所のドアを開けようとすると・・・

・・・ないっ!

自宅に事務所の鍵を忘れた・・・

折角早起きしたのに・・・外は寒いし・・・


少しすると、新入社員のY君が出社。

彼も鍵を持っておらず、2人で寒い中待ちぼうけ。

何もできないでいるのももったいないので、

マイカーにあるグローブを思い出し、

折角なので2人でキャッチボールをしながら、

鍵番人を待ちました。

おかげ様で、朝の有意義な時間を過ごすことができました。

Y君、ありがとう。

皆様、お忘れ物にはお気をつけください。


Mikkeもクリスマスバージョン

たくさんのお客様が来るのをお待ちしております。

我が家もクリスマスバージョン

子どもたちはサンタさんを待っております。
st121202-b.jpg


st121202-a.jpg

~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~                   
 icon:house川越エリアで木造注文住宅を建てるなら、オンリーワン川木建設へicon:house
~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~


この記事のみを表示する(印刷用)
記入者: 獅子倉 賢治
担当業務: 営業
2012.12.01

創業145年

こんにちは。

昨日のスタッフブログを読んで、今年のクリスマスは

金森君と過ごすことになるのか?とちょっと心配になった

獅子倉です。

金森君には申し訳ないですが、クリスマスは家族と過ごします。


さて先日、知り合いのKさんと飲みに行った時のことです。

Kさんがカバンからスマホを取出し「獅子倉さん、名字の由来を

検索するアプリがあるんです」といって、私の名字の由来を検索し

始めました。どうやら「獅子倉」という名字は千葉県の方から来たようで

日本にはおよそ200名の「獅子倉さん」がいるそうです。

それを聞いて「一体どんな方と自分がつながっているんだろう」と

不思議な感覚になりました。


最近、有名人の方が自分の家系、ルーツを探るというテレビ番組を見ました。

自分の家系をたどっていくと、それぞれの人にそれぞれの人生があって

それが偶然か必然か、今の自分に繋がっているということが分かりました。

普段意識することはないですが、改めて考えると自分一人が存在する

ためにも多くの方の存在があったのだと気付かされます。


弊社は来年で創業145年。

その永い歴史には、創業者の思いに始まり、社員の方々やお客様

協力会社さんや取引先様、近隣の方や行政庁の方など、数えきれない程の

方々との出会いや歴史の繋がりがあるのだと思います。

そしてその歴史と伝統があってこそ「今」の私たちが、地域の皆様のお世話に

なることが出来ています。


このところ、お客様に弊社を選んだ理由を伺うと「歴史のある会社で信頼できるから」

という、有難いお言葉を頂きます。

今の私たちも、そのような歴史と伝統にあぐらをかくことなく、日々努力をして

さらに永い歴史を築いていきたいと思います。

今年のクリスマスは、こんな話を金森君と語り合おうかという気になってきた

1/200の獅子倉でした。


ks20121201.jpg

~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~                   
 icon:house川越エリアで木造注文住宅を建てるなら、オンリーワン川木建設へicon:house
~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

この記事のみを表示する(印刷用)
記入者: 金森啓介
担当業務: 住宅設計
2012.11.30

11月30日

こんにちはicon:sun

ついに11月最後の日になりましたねicon:face_shy
明日からは”師”が”走”ると書いて師走。。
年末に向け、段々と忙しくなってくる時期ですが、
皆様いかがお過ごしですか?

先週のブログでくしゃみが止まらないと
書いていたらどうやら風邪だったようです。
薬を飲み養生中の金森です。

さて、タイトルにも書きましたが本日は
11月30日
明日から12月です。

そしてついに mikke! にも彼が現れました!!


彼です。


%EF%BD%8B%EF%BD%8B121130-1.JPG

icon:xmas_treeクリスマスツリーicon:xmas_tree


青い電飾がきれいですicon:face_shishishi

皆様、mikke!にお越しの際は是非ご覧くださいicon:face_self-conscious_smile

クリスマス…

今年はどう過ごすことになるのでしょうか?笑
金森でしたicon:note

この記事のみを表示する(印刷用)

今なら資料請求で夢を叶える家づくりガイドブックプレゼント