暮らし方デザイン

私たちが大切にしている、「暮らし方デザイン」の考え方

機能的で、オシャレな家に住みたい!
家づくりを考える方は、皆さんその思いを持っていらっしゃることと思います。

お金をかけて良いものを使うという発想だけではなく、私たちは「暮らし方デザイン」の考え方によって、将来に渡りご家族が心地よく暮らせる家づくりのご提案をしています。

自然の光と風を取り入れる

1

光と風は、お金をかけずに取り入れられる、暮らしを快適にしてくれる自然の恵みです。
当社では、家を建てる前に、建築地の光と風のデータをもとにシミュレーションを行います。

光がどのくらい家に入ってくるか。それは、室温や明るさに大きく関係してきます。夏至と冬至の太陽高度を計算し、最適な光の取り入れ方を考えます。寒い冬の日、家全体に太陽の温かい光が入ってくると、気持ちも温かくなるのではないでしょうか。

光

自然の風をたっぷり取り入れ、家全体を風が循環するように、最適な窓の配置を考えます。風向きに合わせて、窓の開く方向を決めたり、天窓を設けて風の通り道をつくるなど、細かな配慮を欠かしません。

風

外観の印象を決めるデザインコード

2

カッコイイ家・おしゃれな家にするには、抜群のセンスが必要なのでは?と思われる方も多いと思います。

私たちは、「デザインコード」という、理論的に型決めされた法則を用いることで、美しく見える外観デザインを整えていきます。

窓や玄関ドアの配置、外壁の色分けをする位置などを「デザインコード」に合わせるだけで、外観デザインは見違えるのです。

いろいろなパターンをご覧いただきながら、お気に入りの外観デザインを一緒につくっていきましょう。

家族の成長とともに変化する間取り

3

ご家族の成長に合わせて、暮らしやすい間取りも変化します。
そうした変化に柔軟に対応できるよう、フレキシブルな間取りをご提案していきます。

お子様の成長段階に合わせて、幼少期・小学生期・中高生期の間取り変化と、お子様が独立した後のご夫婦の暮らしを楽しむ間取りをご提案。

初めの設計段階で、将来を見据えたプランにしておくことで、家族がいつまでも心地よく暮らせる家づくりを行っています。

今なら資料請求で夢を叶える家づくりガイドブックプレゼント